Nejishiki Oneman Live

"Dive in Virus"

ワンマン用フライヤー.png

2021年7月9日更新

いつも応援ありがとうございます。ねじ式です。

みなさん、元気にしていますでしょうか。

 

僕は色々なスケジュールに追われて日々を過ごしています。

最近はなかなかツイキャスも出来なくてちょっと寂しい思いをしています。

 

そんな中でついに迫ってきました。ねじ式ワンマンライブ「Dive in Virus」。

今年の1月23日に公演予定だったこのワンマンライブ、実に約7ヶ月の時間を経て行われます。

 

早いようで、意外と色々とあった7ヶ月。皆さんも色んな事を乗り越えたり、我慢したり、

葛藤したりした日々だったかと思います。

自分も例外ではなく色々な事に挑戦したり、挫折したり、それでも新しい発見もあったりした7ヶ月でした。

公演を翌月に迎えた今もまだコロナは終結していませんし、まだまだ油断は禁物な状態です。

そんな状態でも素直に言わせてください。

 

みんなと一緒に僕にとって初めてのワンマンライブを楽しみたい。

 

2021年の8月で僕はボカロPを始めて8年になります。

長いようであっという間な8年間でした。

初めて殿堂入りを達成した「ブラッディ グラビティ」、報われない二番手ソングの始まり「ダチュラと林檎」

弱い自分と向い合って作った「ラストペインター」「ヌケガライド 」

自分の人生を変えた沢山の出会いを生んでくれた「フリィダム・ロリィタ」「ピニャコラーダ」。

新たなジャンルに挑戦した「Ice breaker」など、思い入れのある曲を挙げていったら時間がどれだけあっても足りません。

 

そんな創作に向かい合ってきた8年間の自分に胸を張れるようなワンマンライブにしたいと思っています。

 

初期の頃から応援してくれている方、途中から応援してくれている方、最近僕を知ってくれた方。

僕の地元であるクソ暑い真夏の名古屋に来て一緒に8周年をお祝いしてやってください。

 

美味しい食べ物を食べて、名古屋の街をぶらぶらして、エネルギーを沢山補給してやってください。

そしてまた新しく始まる僕の9年目を一緒に楽しんでいけたらと思います。

 

ねじ式