ねじ式(火曜日P)

 

2013年8月6日に「六等星の夜」を投稿しデビュー。

初投稿以降、20作連続で毎週火曜日に新曲を投稿した事から「火曜日P」とも呼ばれる。

作詞・作曲だけでなく、全ての楽器演奏も自ら行っているマルチプレイヤー。

卓越したポップセンスから生み出されるギター・ピアノを中心としたメロディラインと、そこに乗せる強さと繊細さを兼ね備えた歌詞は、聴くものに対して時に力強く先導する強さを、時に寄り添うような優しさを見せる。

 

高い創作意欲により、活動期間6年間の間に制作したオリジナルアルバムは8枚、参加したコンピレーションアルバムは10作品以上、動画再生サイトの総再生数は500万再生を超える。

 

制作だけでなくリスナーと直接コミュニケーションをとる機会も重視し、ニコニコ超会議をはじめ各地で開催されるイベントへの参加やライブも積極的に行っている。その活動範囲は国内に留まらず、台湾や香港にも進出している。

 

また、センラ(浦島坂田船)や島爺への楽曲提供、VRミステリーアドベンチャーゲーム「東京クロノス」ゲーム内BGM制作、SEGA「maimai」等アーケードゲームへの楽曲提供や、自身の歌唱によるアルバムのリリース等VOCALOID楽曲以外の分野も幅広く手掛けており、現在最も精力的に活動しているマルチクリエイターの1人である。

 

Debuted on Aug. 6, 2013 on "Rokutosei no Yoru"

Since his first upload, he's also been known as "Kayobi P" because he's always uploaded new songs on Tuesday (Kayobi).

 

A multi-instrument player, he creates all the lyrics and music and plays all instruments himself.

His goal is to write highly empathetic lyrics, in a wide range of genres, though centered on rock and with a high degree of pop flavor.

He has a high willingness to create. He has produced 8 original albums and has participated in 10 compilation albums in 6 years. The total view  of the posting site exceeds 5 million views.

In addition, he also provides songs to the solo album of Urashima Sakata Sen "Senra" and major album of "Shima-G". 

His songs are also used in SEGA's arcade game "maimai".

​And He has also released an album that he himself sang.

The live performance in Taiwan was also a great success.

 

 

 

 

© ©2014 Nejishiki All rights reserved.